自分に向かってこう言いなさい「私は大丈夫!」

自己暗示
これって大切です。
厳しい言い方をすれば負け犬根性が染みついている人はいつまでも負け犬のままなんですね。
これは恋愛においても同じです。
「どうせ俺はまたフラれるに決まってる」
「どうせ私なんて・・・」
そんな一度や二度の失恋で臆病になっている人は珍しくないんですけど、それだといつまでも新しい恋流行ってきません。
何度も失恋してヤケ酒にくれた私が断言するのでまちがいありません。

たとえ話をすると、ある人に「あなたは新しい恋愛についてどう考えますか?」という質問をすれば
恋愛に臆病な人は「私は好きな人がいてもいろいろ考え込んでしまう性格でして・・・」
という風に答えるものです。
これは結局自分が恋愛に対して臆病であることを口にすることで
・自分は次の恋愛に踏み出せない
ということを宣言するのと同時に
「どうせ私はこういう人だから」
と自己確認してしまうんです。

これは恋愛に限らず性格でも同じです。
ウジウジ悩んでいる時の自分の顔を鏡で見たことがありますか?
一度マジマジとまじまじと自分の顔を観察してみてくださいね。
きっと暗い表情になっていると思いますよ。
そんな暗い表情を自分で見て
「あぁぁぁ、やっぱり私なんて・・・」
そんな言葉はますます逆効果です。

そんな時には無理をしてでも明るき自分に話しかけてみてください。
「大丈夫!私は大丈夫!」
「次!継ぎ!継ぎ!今度の彼氏(彼女)は前よりは絶対にいいはず!だってあんな最低な男(女)はいないはずなんだから!」
こんなアクティブな言葉で自分に大きな声で話しかけてあげてください。
「いろいろ大変だったけど、絶対に私は大丈夫!」
「今までちょっと元気がなかったけど今から元気出してくぞぉ!!!」
「えいえいおー!!」
最初は虚しく声が響くだけだけど事あるごとに繰り返していけばきっと徐々に変化が出てくるはずです。
自己暗示の言葉のパワーってすごい効果があるんですよ。
この1日1分だけでいいので「自分を元気づける儀式」をしばらく続けるくることもあります。
今まで気づかなかった本当の魅力
「美人だから」
「ハンサムだから」
「スタイルがいいから」
「背が高いから」
「良い会社に勤めているから」
そんなことばかり目を奪われていた自分がどんなに馬鹿だったか
そんな気付きを得られると思います。
「好き」という言葉の意味がどんどん変わっていきます。
本当にあなたに合った彼(彼女)というものはそんな基準では判断できないのですからね。
自衛官 結婚したい

カテゴリー: 未分類 | コメントする

あなたの20台は仕事と恋愛だったはずでは?

あなたは20代をどう過ごしてきましたか?

「私の20代は仕事に捧げてきた!」
そいんな方にとって仕事は社会べbb協には役立つが、結婚生活という点ではあまり役に立たないかもしれない。
しかし、仕事をしないことにはお金も手に入らないので、仕事に捧げた20代は決して無駄ではなかっやとおもいます。

ただ20代のをどのように過ぎしきたか?男にもにもいろいろあるのも事実。
・仕事をバリバリこなしてきた男の20代
・仕事帰りに飲むことや遊びのことばかりの男の20代
・ただただお金を浪費してきた男の20代
・ブクブク太ってしまった男の20代
・トレーニングやスポーツで痩せていた男の20代
このあたりどんな20代を過ごすか?はそれぞれ自分の自由である。
ただ、それが30代にもなったら、女性が選ぶ男は変わってkることを知っておいて欲しい。
ただ「おしゃれ」で「外見もいい」
いわゆるモテる男も20代までなのだ。

■ 女性は男を見る目も養ってほしい
「かっこいい」
「好き」
ただそれだけで女性が男を選んでいいのは20代までである。
なぜなら30代にも手が届きつつある女性ならば、もう最後の選択をしなければならない時期なのである。。
それはもう失敗は許されない。

悲しいことであるが、「好き」「かっこいい」だけで男を選んだことで不幸になる女性はいつの世でもたくさんいることはあなたも知っていることだろう。
誤解を恐れずにいうと
女性は大局観がない
という重大な欠陥がる。
目の前にスラっとした男性が現れたらすぐにポォーと顔が赤くなってしまうのだ。

女性の20代の時に好きになった男、注目していた男
それは旅行やグルメに詳しく、いろいろなところに連れて行ってくれた一緒にいて楽しい男ばかりだったかもしれません。
しかし女性も30代にもなったら
そんなチャラチャラしている男性を冷ややかな目で見るくらいの気概でないといけないのだ。
仕事人間の男性は面白くないかもしれない
しかし、結婚して家族を守るのはそんな仕事人間のほうがチャラチャラしている男よりも数倍いや数十倍頼りになるのだから・・・
署名ドットコム 評判 感想

恋愛と結婚は別
それはまぎれもない現実である。
ただ、それをいつ知るかは男性も女性も重要である。
30代を超えてもそれに気づかないから
「変な男」
「変な女」
を捕まえてしまうのだ。
スバリ言わせていただく
20代にもなって軽かるしくセックスをしてはいけない
そんなセックスは決して簡単にシャワーでは洗い流せないほどあなたの将来の幸せの妨げになる。
「あいつとヤッたよ」
「あの人と寝たわ」
それは絶対にもれる秘密なのだ。
それが将来のベストパートナーとの巡りあわせがなくなる最大の原因なのである。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

男は美女の甘い言葉に騙され、女は「美女になれるよ」という甘い言葉に騙される

世の殿方が騙される詐欺は
出会い系サイト
いかがわしい風俗
などなどきれいな美女の甘い言葉にいちころで騙されてしまいます。
これは男性の本能で最も理性を失わせるのが「性欲」だから
とも言われています。
こんなきれいなお姉さんともしかしたら・・・
そんな「性欲」が胡散臭い話だとうすうす気づいてはいてもそれを打ち消すほどの淡い期待である「性欲」が勝つのです。

逆に女性がよく引っかかるる詐欺が美容系ではないでしょうか。
「楽して痩せられる」
「たった1か月でシミがシワが嘘のように消える」
そんなことありえないのに自分をきれいにしてくれる!美女にしてくれる!キャッチコピーにコロッと騙されてしまうのです。
男性がwからすれば
「そんなわかないだろ!」と突っ込みたくなる超胡散臭いキャッチコピーでもころっと信じて大金を投じてしまいます。
そこには
「もしかしたら私もきれいになれる」
という淡い期待が理性を狂わせてしまうのでしょうね。

結論的にはもてたいなら
女性は男性にセックスアピールを振りまいていれば楽勝です。
※それが本当の恋になるかはかない不安ですが・・・
男性は女性に「あなたはいい女だ!」と錯覚させるようにすればいいだけかもしれません。
実家 解体 費用 兄弟

■とかく男がいちず、女は複合的である

世の男性は一途な方が多いように感じます。
とりあえずターゲットとなる女性が現れたのなら、手を変え品を変え
いかなる方法を使ってでもその女性に振り向いてもらえるよう涙ぐましい努力をします。
ターゲットをさ定めたら目標に一直線
決してその間はヨソ見はしません。

女性はというと気になる男性がいたとしても、他にも素敵な男性がいないか?常にリサーチしているものです。

世の女性がよく
「うちの彼、二股三股書けてた最低の男!」
と怒る方もいますが果たしてそれと女性の二股三股のケースとどちらが多いのでしょうか?

すくなくとも私の周りでは圧倒的に女性の二股三股のほうが多いように思います。
ただ男が二股三股をかけてバレる割合とh女性が二股三股をかけてバレる割合とが雲泥の差があるのです。

世の殿方よ
「どうして?私のことが信じられないの?」
そう涙ながらに自分の二股三股疑惑を否定する女性にコロッと騙されることなかれ!

女性はマルチタスク
恋愛に関していつでもなんでもすべてを同時進行していけるものなのです。
しかし男性はシングルタスク
恋愛に関して一度に複数のことはできないのです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント